「みそや林檎堂」のおかげで、ちょっと前の新店であるこちらも訪問の機会ができました。「林檎堂」のはす向かい、といっても山手通りを挟むので大回りになりますが。「三人村」さん。

チャーハン、カレーから餃子定食、麺とは関係ない普通の日替わり定食まであって、ちょっと不安。ネットのレポートではつけめんが多かったので、「特製つけめん」を。ちなみにこれはメニューに載っておらず、店内の貼り紙を見ての注文。しかも、「特製」ではないつけめんは無い。

f5155e3e.jpg

出てきた1杯は、まさかのつけダレが「赤」。つけめんが辛いのしかない、というパターンは初かも。麺の量1.5倍とか割スープ付きとか書く前に、一番先に伝えるべき情報じゃなかろうか。まぁいいけど。

一見するとラー油みたいなのを浮かべただけに見えるのですが、飲んでみると味噌の味がするんですよね。豆板醤とかを使用してるのかしら。辛さ自体は無難なところ。

店内の貼り紙では、豚骨+鶏ガラ+魚介と書いてありましたが、あっさりしたもので魚介はあまり感じないですね。別容器の割スープをそのまま飲んでみると、より分かります。

麺は黄色っぽい中太麺。流行からは離れたものながら、むっちりしてコシが強いもので、シャバシャバしたつけダレとの相性は良好。一気にするするっと食べられますね。

2枚ついてくるチャーシューは、とりたてて特徴の無いもの。メンマは薄味で臭みはないですが、こちらも平凡。ワカメは合わないと思う。味玉が半熟具合、味の入り具合ともにやけに完成度が高い。

半チャーハンやミニカレーと食べるのが吉かも。☆☆☆☆☆★(5.5)