茅ヶ崎は鉄砲通り、平和学園の近くにあるお店。店名からして何かしらのこだわりがありそうなのだけど、ネット上にはほとんど情報がなく、とにかく行ってみるしかありませんね。「ペニーレイン」さん。

かなり年季の入った、喫茶店風な店内。いかにも町のラーメン屋の大将といった感じの店主が1人でやっており、最近出来たお店でもなさそう。基本の「正油ラーメン」を。

出てきた1杯は、いわゆる昔ながらのラーメンとはやや趣を異にするもの。基本は鶏ガラベースのあっさりしたスープと思われますが、熱々の香味油が表面を覆い、ショウガの香りもきれいに立ちのぼり、多少強引ながらもぐいぐい飲ませます。

この種のラーメンは最近なかなかお目にかかれないので、非常に新鮮です。麺は軽く縮れた中細麺。しっかりしたハリと弾力がある麺で、コシを残したやや固めの茹で加減がいい。

具ではチャーシューが出色の出来。きれいなピンク色で肉厚ジューシー。それが2枚入るのが嬉しい。あとはメンマ、ゆで卵、ネギとごくごく正統派。

まだまだ世に知られていないお店があるものですね。ワンタンメンも気になります。☆☆☆☆☆☆★(6.5)