4月12日に馬喰町にオープンした新店。通し営業なのですが、場所柄か営業時間が午後8時まで+日祝休で、意外と訪問しづらかったり。「らーめん ゆたか」さん。馬喰町の駅を4番出口から出て、一本裏手。エトワール海渡に行くつもりで歩けば、確実に見つかります。

「麺の坊 砦」出身とのことですが、一風堂チックな内装ではなく、黒を基調としてテーブル席の多い、豚骨ラーメン店らしからぬすっきりした店内。他の客がいませんでしたので問題はありませんでしたが、喫煙可だそうです。これだけ清潔感ある店作りをしておいて、へぇ。スープは白、黒、赤とあり、最初(でおそらく最後)なので、「煮玉子らーめん」の白を。

yutaka

驚くほどに油感のない、さらっとした口当たりの豚骨スープ。薄いという印象ではありませんが、豚骨の旨みと臭み消し素材の味でしょうか、一種独特な味わいで「砦」とも「一風堂」とも方向性が違います。

少しピリッとくるので、デフォルトでラー油が浮かべてあるよう。もう少しタレがしっかりと主張する方が万人受けする気がします。卓上にタレもあり味の調整はできますが。マー油入りの「黒」の方が無難だったかな。

麺は「砦」と同じものだという、平打ち気味の細ストレート。特に固さ指定はしませんでしたが茹で加減はやや固め、ボキボキした食感ではなく程良くしっとりして麺自体の風味も良く美味しいです。

チャーシューは2枚、柔らかくGood。あとはキクラゲに、出身店を思わせるモヤシ。味玉もまずまず。卓上の高菜がしっとりして食べやすく、スープに入れてもよく合います。

立地的に厳しそうな場所ですが、接客も大変よかったですし、喫煙者にはそれなりに居心地のよいお店ではないでしょうか。☆☆☆☆☆☆★(6.5)