ネットでの評判がすこぶる良く、期待してしまう高円寺の新店。「くるり」出身の店主さんが作る徳島ラーメンだとか。「中華そば JAC」さん。先日古本屋探訪で訪れたばかりなのに、また高円寺まで足を運ぶ羽目に。駅からやや離れた環七沿いながら、しっかりとお客を集めているよう。非常に低姿勢な店主さんで、何だか恐縮してしまいます。

写真

【実食メニュー】 中華そば(¥700)
 生卵の食券も買ってしまったのですが、1個は無料とのことで返金。私が掲示を見落としてしまったかな。

【感想】 濃厚ながらも臭みのないコクのある豚骨スープに、甘じょっぱい醤油ダレ。東京の人間が徳島ラーメンに抱くイメージが、力強くストレートに表現されている印象で、素直に旨い。途中ですだちを加えたりして楽しむことを考えれば、このくらい濃厚な方がしっくり来ます。

 麺は現地お取り寄せという、ぽくっとした食感の中太ストレート。スープを適度に吸いしっかりとしたコシもあり、濃厚スープと好相性。具の豚バラ肉と合わせて生卵に浸して、すき焼き風に楽しむのも面白い。他の具はモヤシ、メンマ、青ネギ。

【総評】 なるほど評判通り。この日はたまたまだったのか、お一人での営業はかなり大変そうでした。☆☆☆☆☆☆☆★(7.5)