このところ、町で見かけた有名人を思い出してみると、曙太郎選手、パンツェッタ・ジローラモさん、野沢雅子さん、金村キンタロー選手、グレート・サスケ選手・・・何だか非常に偏りがあります。俳優さんやアイドルさんともよくすれ違っているのに、こちらが全く気付いていないのでしょうね。

 さて、ラーメンの話。蒲田にまた新店情報。通し営業らしいので、休日出勤の帰りのアイドルタイムに足を運んでみました。「麺処 繋-Gu(つなぐ)」さん。柏の「こってりらーめん誉」の出身だそうで、「誉」は行列のため断念して私は訪問経験が無いのですが、「なりたけ」をイメージすればいいのかな。

写真

【実食メニュー】 味噌ラーメン(¥730)
 醤油よりも味噌が券売機の上。個人的には「なりたけ」も味噌が好きですので、これは歓迎。

【感想】 背脂たっぷりですが、見た目ほどにはコッテリとせずキレのよいスープ。中華鍋で1杯ごとに仕上げるいわゆる札幌タイプの調理ですが、味噌の味がもう少し濃い方が全体のバランスはよいかな、と思います。やや酸味が立っている印象を受けました。

 麺は平打ちの中太麺で菅野製麺製。粉のみっしり詰まったパスタのごときアルデンテな仕上がりは、香りも良く、重量感あるスープをがっちり受け止めます。メンマとモヤシが無料で増量できるよう。デフォルトだとややモヤシが少ないか。バラロールのチャーシューは柔らかく美味。

【総評】 この系列は近辺では見かけませんので、流行るかもしれませんね。☆☆☆☆☆☆★(6.5)