「麺屋 かまた」の跡地の新店がなかなか評判がよい。あの場所、あの内装、あの味では難しいとは思ってましたが、やはり早々に閉店ですか。内装に手を入れたら今度は殺風景になり、シンプルにカウンター6席。「麺屋 図南」さん。ぱっと店名が読める人は十二国記を読んでる人くらいだろうし、口コミで聞いて検索しようとしても「となん」では変換されないし、店名としてはどうだろうか。

【実食メニュー】 魚香る醤油ラーメン(¥700)
 鶏白湯もあるけど、これが評判良いやつ。

【感想】 非常にシンプルなたたずまいの1杯。じんわりあっさりの清湯スープに、どちらかといえば節系が中心に魚介がほんのり香り、丁寧に作られていることが伝わるもの。マニアほど好む味だし、近くであればリピートするのだけど、学生層の多いこの町で「魚香る」と題してこの味わいは、受け入れられるかどうか。

 麺は三河屋製の細ストレート。低加水のさくっとした食感と香りは期待を裏切らない。チャーシューは炙った鶏で、こちらも素材の味わい重視で香ばしく、量も多め。味玉も良い半熟具合。

【総評】 みんなこぞって、「応援したくなる」と書きたい気持ちが凄くよく分かる。☆☆☆☆☆☆☆(7.0)