休日出勤ありきのラーメン店選び。日曜営業かつ上野東京ライン1本で都内徒歩圏、と考えたら、稲荷町も上野の徒歩圏ということで、「稲荷屋」さんへ。「麺や福」の跡地、期待値低めで、こういう機会でもないと行きそびれそうなので。外観の色使いが二郎系っぽくて、されど普通の鶏ガラスープとの情報だけをもって。

inariya

【実食メニュー】醤油背脂・細麺(¥750)
 普通の「醤油」と背脂入りメニュー、いずれも太麺・細麺ありという珍しい構成。

【感想】 思っていたよりはるかに美味しいです。ベースはさらっとした鶏ガラスープっぽいのですが、ほのかなニンニク臭をまとった背脂と香味油がいい塩梅のこってり感を演出。ほどよい甘みがあり、醤油ダレも角が立たず、背脂の口溶けの良さも相俟って、いわゆるチャッチャ系とは異なる優れたバランス感。

 麺は自分が選んだのですが、細ストレート。喉越しよく適度なコシもあり、意外にも背脂スープとの相性が悪くない。チャーシュー、メンマは特筆すべきものはないか。モヤシはシャキシャキで、半熟味玉がデフォで入るのはお得感あり。

【総評】 清潔感もあり、普段使いにはいいお店。☆☆☆☆☆☆☆(7.0)