石川町の新店は「かめせん」の跡地。前店の印象と「怪鳥系ラーメン」なる得体の知れないキャッチコピーに、休日を使って来るような店ではないだろうと、仕事ついでの訪問。「鳥虜(TORIKO)」さん。

toriko

【実食メニュー】 ラーメン(¥780)
 デフォルトでえらく強気な価格設定。

【感想】 鶏白湯を家系っぽく仕上げるというコンセプトだと思いますが、とにかくうっすいスープ。クック何とかさんとか、鶏白湯は良くできた業務用スープもあるこのご時世、これはないでしょう。

 麺は中太ストレート、家系仕様なので当然スープに勝ちすぎる。鶏チャーシューは味付けがほとんどなされておらず。色味の悪いほうれん草はびちゃびちゃで、冷凍物でしょうか。

【総評】 すべてにおいて手を抜いているように感じられました。